【営業時間】
平日、日 8:45~17:15(水、土定休)

0852-61-9179
お問い合わせ

交通事故

このようなお悩みはありませんか?

  • 事故に遭ってしまったが、相手や保険会社との進め方がわからない。
  • 双方の言い分が異なり、交渉が前に進まない。
  • 保険会社が示談金を提示してきたが妥当か分からない。
  • 後遺障害の認定が決まったが、等級が妥当かどうか分からない。
  • 保険会社が急に治療費の支払いをやめてしまった。

1,000件を超える相談対応の実績から、最善のサポートをいたします

交通事故は、誰もが被害者になり得るトラブルです。突然のことに不安や戸惑いを感じる方は非常に多いかと思います。事故で心身ともに傷ついた状態で、相手や保険会社との交渉を行うのは多大なストレスがかかることでしょう。交通事故に遭われた際は、長坂法律事務所までご相談ください。当事務所は、交通事故取扱件数1,000件を超える弁護士が、丁寧にサポートさせていただきます。

弁護士に相談するメリット

弁護士が交渉を代理するので、治療に専念できます

事故後、相手側の保険会社との交渉や連絡などを行う必要があります。弁護士に依頼することで、煩わしい交渉などは弁護士が代理で行うので、治療に専念できます。

適正な金額での慰謝料請求が可能です

保険会社と直接交渉を行うと、適正な金額よりはるかに低い金額で示談金を提示されるケースがほとんどです。弁護士が代理人となることで、裁判例をふまえた金額で交渉できるので、適正な金額での解決が期待できます。

診断書についてのアドバイスが可能です

交通事故では、治療終了後も残ってしまった症状についての等級(後遺障害等級)に基づいて慰謝料などが計算されるので、医師に診断書をどう書いてもらうかが重要になります。弁護士に依頼することで、診断書の書いてもらい方や後遺障害申請についてサポートが可能です。

PAGE TOP